2009年08月14日

銅賞となりましたが、価値のある受賞。

2009jwc.jpg
今年で第7回目を迎える国産ワインコンクール。
「国産のブドウを100%使用して造られたワイン」を
対象とした日本で唯一のコンクールになります。

審査は、平成21年7月29日〜31日の3日間にわたり、完全なブラインド(銘柄がわからないようにして)により行われました。審査員には、特別審査員のボルドー大学醸造学部教授ジル・ド・ルベル氏、オーストラリアのワインジャーナリスト デニス・ガスティン氏をはじめ24名の審査員により、厳正かつ公正に出品ワインの審査が行われました。


今回の国産ワインコンクールで銅賞受賞をした、
キャンベル・アーリーとマスカット・ベリーA。

都農ワインで人気1のキャンベル・アーリーは、2度目の銅賞受賞
人気2のマスカット・ベリーAは、初の銅賞受賞となりました。

■都農ワインの底力を象徴する出来事
都農ワインの主力商品であり、お買い得な価格帯のワインが銅賞なりとも評価をいただけたというのは、都農ワインの底力を象徴する出来事と感じております。

特に、尾鈴ブドウのマスカット・ベリーAが初の受賞となったのも
赤ワインの酒質向上の一つの結果だと大変嬉しく感じております。

■銅賞となりましたが、価値のある受賞
宮崎の温暖な気候の中で、色合いや味わいを赤ワインで表現していくのは大変難しく、熟度を上げるために完熟をもとめると台風のリスクもあがります。

そんな中、香りや味わいなどの基準をポイント制で審査した評価をいただくことになったのは、大変嬉しく感じております。結果、銅賞となりましたが、価値のある受賞だと感じております。

今年、都農ワインからエントリーしたワインでは、
4銘柄が入賞致しました!!
受賞ワインは、こちらです。
k-unfiltered.jpg
<欧州系白ワイン部門>
2008シャルドネ アンフィルタード 銅賞

k-bailey.jpg
<国内改良系赤ワイン部門>
2008マスカット・ベリーA 銅賞

k-cam.jpg
<ロゼワイン部門>
2008キャンベル・アーリー ロゼ 銅賞

k-スパーク キャンベル.jpg
<スパークリングワイン部門>
スパークリングワイン キャンベル・アーリー ロゼ 銅賞

となりました。
詳しくは、こちらの受賞一覧から。

i-IMGP0403.jpg
マスカット・ベリーA は、初の受賞となりました。
私たちの最も嬉しい受賞です。
このベリーAは、醸造の際にとても苦労していたワインです。
これまで、あの手、この手と醸造方法を模索していたのですが、
近年、味わいのスタイルが固まってきたところでした。

さらに、都農ワインで最も人気のあるキャンベル・アーリーが、
国産ワインコンクールで銅賞を受賞したのは、2度目の快挙。
また、スパークリングワイン キャンベルも同様の銅賞受賞!

地元ブドウ、キャンベルやベリーAの評価が上がっていること、
リーズナブルなワインの評価。とても嬉しい受賞となりました。
k-シャルドネ-3.jpg

これもひとえに、都農ワインを応援してくださる皆様の支援
ご厚情の賜物と深く感謝いたしております。

これからも、よりよいワインづくりに努めてまいりますので、
今後ともよろしくお願い申し上げます。


シャルドネ アンフィルタードも銅賞を受賞しました。
2008年は、ビックビンテージに相応しい気候だっただけに、
ちょっぴり残念で、悔しい思いもありますが、有難い受賞です。
今年のシャルドネ醸造、がんばるぞ〜。

入賞ワイン、こちらのオンラインショッピングから
ご購入できますので、ぜひ、ご利用くださいませ。


赤尾
posted by tsunowine66 at 11:30| 宮崎 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 受賞暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
9yYjExyg
Posted by hikaku at 2009年08月14日 15:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック