2006年12月14日

エキサイティングなワイン100選に!!

s-100sennsinbun55522.jpg英国のワイン情報誌「ワインリポート2007」で、都農ワインの “スパークリングワイン キャンベル・アーリー” (2004年度産)が「最もエキサイティングなワイン100選」に選ばれたというニュースが南日本新聞に掲載されました。

スパークリングワイン キャンベルアーリーは、「鮮やかなピンク色の中に甘美なバラ・・・フルーツキャンディーのような芳香がこみ上げてくる・・・」などと、高い評価をいただきました。

小畑工場長は、「創作性、独創性を世界に評価してもらった。地方でワインづくりをする者に勇気を与えてもらった気がする・・・」と話しています。

*ワインリポートは、世界のワイン産地から選ばれた40人のワインジャーナリストらが毎年、ワインの最新情報を紹介しています。「最もエキサイティングなワイン100選」の部門は、いわゆるブランドワインではなく、新鋭産地の中から優秀なものが選定されます。
2007年度版では、スパークリングワイン キャンベルアーリーが、日本で唯一「エキサイティング100選」に選ばれました。






posted by tsunowine66 at 19:23| 宮崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介された新聞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。