2012年02月17日

ジャパニーズワインのチカラ

2月19日 BS朝日テレビ 22:00〜22:54放送
【 partner 】次の豊かさへ、ご一緒に。
最高の贅沢とは、心を豊かにすること。

【特集】 「ジャパニーズワインのチカラ。」
近年、世界的に評価されるようになった日本のワイン。
今回は、ブドウ作り北限の地・小樽の北海道ワイン、
天候の影響で生産に不向きと言われていた宮崎で、
世界水準レベルの品質を保つ都農ワイン、
長き伝統を紡いできた山梨県・シャトー勝沼。

三つのワイナリーを訪ね、ジャパニーズワインの
魅力と造り手の情熱に迫ります。
ぜひ、ご覧ください♪



posted by tsunowine66 at 11:59| 宮崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・Web出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

NHKおはよう日本 「大人気!日本ワイン特集」

NHKおはよう日本.jpg
2011年11月3日 NHKおはよう日本 「日本ワイン特集」

近年注目されている、日本ワインをワインショップやレストラン、新進気鋭のワイナリーなど活気ある、日本ワイン業界が紹介され、日本で厳しい環境にあるブドウ栽培、ワインづくりを克服してきたワインとして、都農ワイン、キャンベル・アーリーが紹介されました。

これもひとえに、都農ワインを応援してくださる皆様のお陰でございます。
今後もより良いワイン造りに努めてまいりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。
posted by tsunowine66 at 21:16| 宮崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・Web出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

msn で都農ワイン小畑が紹介されました!

世界も、自分も変えるシゴト! JICAボランティアのすすめ!
に都農ワイン工場長小畑暁の取組みが msn で紹介されました!! 

都農ワインの工場長小畑 暁は、JICA(青年海外協力隊)の経験者。
85年5月から88年4月までの3年間、農畜産物加工の職種として、ボリビアに赴任。電気も水道も通じていない未開のジャングルで、当初は「どうやって逃げようか」と考えていた彼はやがて、雨期で激減する村落の収入を助けるべく、マーマレード作りの普及に奔走することになる…。

その後も92年〜95年のブラジルのワイン工場で醸造家として経験を経て、96年都農ワイン工場長に就任しました。その南米での経験が、JICAの特別企画として、経験者のインタビューを紹介することになったそうです。

詳しくは、こちら


あなたの世界貢献がきっと日本も元気にする・・・
JICA(青年海外協力隊)は、開発途上国の人々とともに暮らしながら、自分の経験を活かしたり可能性を広げていけるのが、JICAボランティア。活動を通じてのさまざまな経験は、途上国の諸問題の解決に貢献するのみならず、日本を変えていくことにもつながっています。


「JICAボランティアのすすめ!」として、msn で企画特集。
「帰国後の生き方」のコーナーで都農ワイン小畑 暁のレポート。

JICAボランティア活動者の帰国後活動状況などをレポートしたものがMSNで企画特集され、そこにナント!

都農ワイン 工場長 小畑 暁 が南米ボリビアで活動したことや帰国後の日本での生き方や活動について、都農ワインでの評価実績を含め紹介されました!!

小畑の詳しい紹介内容は、こちら

ボランティア時代の経験や成長をどのように活かし、
どのような活動しているのか・・・

「グローバルとローカル、視野の広さと身の丈を教わった」
「ボリビアで感じた根源的なエネルギー」とはじまり、

地元産ブドウ100%使ったワインづくりについて、語る小畑。
南米での経験を都農ワインで活かしていることなど綴られています。

ぜひぜひ、ご覧くださいませ!!


都農ワインの司令塔 小畑 暁。南米での経験や刺激が伝わるレポートでした。貴重で素晴らしい経験を積んだ南米での姿勢は、都農でのワイン造りに活かされていると感じました。
また、レポート最後に、【座右の銘】として
「自分より強い者がいることは、結婚してわかる」
と工場長らしい一言。。。確かに。。。


赤尾
posted by tsunowine66 at 18:19| 宮崎 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | テレビ・Web出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

緊急報告!12月11日の『アサデス。』に都農ワインが出ます♪

おお.jpg

突然ですがぁ・・。
明日(11日)、KBCテレビTVの朝の看板番組『アサデス。』に、都農ワインの赤尾誠二が出ますexclamation×2
先日、アサデスのトコさんと“有吉観光”の有吉主任が取材に来てくださいました。
内容は明日の番組を観ていただくということで、乞うご期待です。
トコさんは、テレビで拝見するより実物のほうが若くて、キレイ&かわいらしくて・・肌もピチピチしていて・・揺れるハート
私と年齢が同じくらいexclamation&questionに見えたのですが、じ、じ、じつは・・
私より一回りもお姉さんということで・・。お、お、お、おどろきましたがく〜(落胆した顔)ホント信じられませんでしたたらーっ(汗)
ここでは申し上げられませんが、若さと美貌の秘訣をちゃっかり教えていただきましたヨぴかぴか(新しい)

有吉主任こと有吉保雅さんは、背が高くてハンサムexclamationおまけに性格も明るくて、よい感じわーい(嬉しい顔)なかなかの好印象でした。
ちゃんとワインも買ってくださいましたヨるんるん

お二人は、スパークリングワイン キャンベル・アーリーをかなり絶賛してくださいました。誠にありがとうございますexclamation×2

明日はアサデスを要チェックですよひらめき
ぜひぜひ、TVご覧くださいね〜グッド(上向き矢印)


daクリスマスda

posted by tsunowine66 at 19:29| 宮崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・Web出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

『宮崎 夢追い人』 〜醸造家 小畑暁〜                     NHK総合テレビで放映!

NHK総合テレビ “宮崎 夢追い人”にて、『ワイン醸造家 小畑暁』と題し、
9月13日の12:40から5分間放映されました。

都農町を代表とするぶどうであり、ワイナリーの原点でもあるキャンベル・アーリー。
地域のぶどうを生かしてこそ、本来のワイン造りだと語る、小畑。
番組では、神秘的な発酵の様子や小畑のキャンベルに対する熱い想い・夢などが描かれています。
『A DREAM SHARED BY ALL』〜ひとりの夢をみんなの夢に〜
ワインに込められたメッセージです。
これからもキャンベルのワイン造りにこだわって、夢を醸し続ける小畑の挑戦をぜひご覧下さい。


●NHK総合テレビ●
9月20日(再放送) 12:40より 
『宮崎 夢追い人』 〜ワイン醸造家 小畑暁〜

●BSハイビジョン(全国放送)●
10月15日     16:44より
『宮崎 夢追い人』 〜ワイン醸造家 小畑暁〜
           
posted by tsunowine66 at 10:52| 宮崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・Web出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

理想のワインを求めて全国各地のワイナリーをめぐる…。

BSフジ12月1日22:00から22:30
「辰巳琢郎のワイン番組」でナント都農ワインが紹介されます!
f-2007.10 tatu.jpg
BSフジ12月1日22:00から22:30

「辰巳琢郎のワイン番組」でナント都農ワインが紹介されます!

10月20日に「日本ワインを愛する会」のメンバーの方々と一緒に辰巳琢郎さんが都農ワインにお見えになりました。そのときの様子が、BSフジ「辰巳琢郎のワイン番組」の中の、理想のワインを求めて全国各地のワイナリーをめぐる、「葡萄酒街道を行く」のコーナーで紹介されます。

ワイナリーやブドウ畑をご案内させて頂き、その後は、カフェのテラスでワインとともに昼食。「日本ワインを愛する会」のメンバーの方々とワイン談議に花を咲かせ、かなり予定時間をオーバーして福岡に向われて行きました。

辰巳さんは都農ワインの「スパークリングワイン レッド」が
いたく気に入られたご様子でした。


さて、番組の紹介ですが、
ゲストに浅丘ルリ子さんと芦田淳さんが出演されます。
放映時間は
12月1日(土曜日)22:00から22:30
再放送が
12月2日(日曜日)14:00から14:30
12月15日(土曜日)22:00から22:30
12月16日(日曜日)14:00から14:30

と計4回も放映されるので是非、皆さんご覧くださいませ。
posted by tsunowine66 at 11:55| 宮崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | テレビ・Web出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

教育テレビ『ビジネス未来人』で都農ワインが紹介されます。

先日、NHK名古屋制作の『ビジネス未来人』出演のため、名古屋に行ってきました。
7月15日(日曜日)午後7:30から7:55教育テレビ(全国放送)で放送される予定です。
d-CIMG0418.jpg
左:三神さん(キャスター) 中央:小畑 右:田中さん(アナウンサー)
(わたしゃもすこし背が欲しい♪♪)

7月は「シリーズ 地域の宝を生かせ」。地域資源を観光資源、技術資源、農林水産資源に分け、これらを巧みに生かし成功に導いた未来人を取り上げるとの趣向です。

それで、今回のテーマは、都農町の農家たちの土作りの取り組み、それによってもたらされた、ブランド野菜とワイン。そして、地域資源を活かしたワイン作り。

先日来、NHK名古屋の方々がお見えになり、土作りに取り組む地元農家と都農ワインを取材して頂きました。そして、私がNHK名古屋に出向き、スタジオ収録で番組が出来上がるというわけですが・・・。

収録は2時間ほどかかりました。リハーサルでは、軽口をたたいていた私ですが、いざ本番になると、ガチガチなってしまいました。そのうちキャスターの三神さん、田中さんのやさしいリードで、何とかお答えできることができましたが、御両名の質問の意図がなかなか分からず、ご迷惑をおかけしました。

なんとか編集のお力で、プロデューサの島田さん小嶋さん、よろしくお願いします。

都農ワインの自社農園は、積極的に堆肥を投入し、土作りに取り組んでいます。その技術は、地元農家からもたらされたものです。その結果が、都農ワインのシャルドネ・アンフィルタードが2006年国産ワインコンクールで金賞受賞です。そして、それまでワイン作りには向かないと言われた地元ぶどうキャンベル アーリーで作ったワインが、英国で出版されたWine Report2004で紹介されるまでに評価されるようになりました。これらはまさに、地域資源を活かし、ビジネスに結びつけたよい事例ではないかと思います。

そして、まだまだ地元では少数派ですが、土作りに取り組み、高級野菜としてデーパートに並べられるまでになった農家の皆さん。保守的な風土の中で、他の人とは違うことをやって得られた情報を全て公開していくことは、どれだけ困難なことか、想像に難くない・・・。

都農ワインも土作りに取り組む地元農家の方々も、まだまだとても小さな試みですが、それを取り上げて頂いた、NHK名古屋の英断に感謝感謝。

●ビジネス未来人のホームページ
 こちらから⇒http://www.nhk.or.jp/miraijin/

小畑 暁

取材風景、続きはこちらから
posted by tsunowine66 at 17:18| 宮崎 | Comment(4) | TrackBack(1) | テレビ・Web出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

宮崎ケーブルテレビ 宮崎よかとこ巡り で放送されます。

IMG_9041.jpg


IMG_9044.jpg


8月24日、ケーブルメディアワイワイテレビの取材を受けました。
朝からお昼過ぎまで、工場内〜売り場〜カフェを撮影し、ワインづくりの工程など熱心に質問されていました。

撮影の様子は、ケーブルメディアワイワイと、宮崎ケーブルテレビの共同制作番組「宮崎よかとこ巡り」で紹介されます。

放送日程 9月20日(水) 〜 9月30日(土)

【平日(月〜金) 】
1回目 11:00 〜 11:30
2回目 15:30 〜 16:00
3回目 21:00 〜 21:30

【土曜・日曜】
1回目  7:30 〜  8:00
2回目 15:30 〜 16:00

延岡〜宮崎の地域で、ケーブルテレビにご加入の皆様、是非ご覧ください!
posted by tsunowine66 at 15:53| 宮崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・Web出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

研修中の都農ワイン 赤尾誠二にフジテレビ取材。

b0066067_20541035[1].jpg

b0066067_20515816[1].jpg

b0066067_20561176[1].jpg

2006年 04月 01日
今日は、文章が長くなってしまいました。すみません。
先日、フジテレビのマレーシア支局の方から電話をいただき、取材をしていただける事になりました。ニュースで流れる予定です。日時は、決まっていませんが、4月下旬頃の放送だと思います。工場内とワインメーカーとのティスティング、ぶどう園とセラードア・・・。そして、なんとモーガンと共に住んでいるアパートでのワイン談義の撮影にも来てくださいました。
今回のワイン研修の様子をニュースとして、紹介してくださるようです。

※ぶどう畑で、カメラマンと取材のスタッフの方の方がぶどうを見て感激!記念撮影。

オーストラリアのワインの素晴らしさは、何なのかと自分自身も改めて考えさせられました。気候や土壌から恵まれる素晴らしいぶどう、醸造技術では、発酵の様子を化学分析と徹底的なティスティングでモニターし、科学的な手法を用いて果実の良さを引き出し、そして、バスケットプレスや卵白を使ったり、伝統的な手法も使いながら醸造しています。特に、発酵の途中から搾るまでのタンニンに対して、とてもシビアにテイスティングしています。このティスティングによって果皮からの抽出の作業や温度管理をしていきます。それから、赤ワインのシラーズに白ワインのヴィオニエを5%ほどブレンドしたワインなどのブレンド技術、これは、シラーズの華やかさが増幅され、見事に調和されています。
この赤ワインに白ワインを使ったり、赤ワインのスパークリングワインなど新しい発想をワインで試しているのがオーストラリアです。
まだ、ありました。都農ワインでもスパークリングミニで使っている、スキュリューキャップ。コルクの熟成とスクリューキャップの熟成を比較して、コルクダメージと熟成のバラつきを考えると、スキュリューキャップは、素晴らしい能力を持っているというデータを作ったのもオーストラリア発です。
ここでは、高級なプレミアムワインでもスキュリーキャップを使用しています。

この世界のワイン産業の最先端を行くオーストラリアになぜ、焼酎王国宮崎の都農ワインが選ばれたのか、第2段で取材したいと言ってくださいました。都農で取り組んでいる、地域コミュニティーやコミュニティービジネス、土づくり、ワイン醸造などの様々な取組が評価されたことは、「町民や役場、地域の人達が都農ワインを応援、支えているんですね」と驚いていました。今回は、時間の都合もあって、(放送時間が3〜4分程度)都農ワインへの取材をすることができなかったようです。
都農ワインのホームページ、ブログは、大変素晴らしいと言っていました。
マレーシアからいつも見て下さっているようです・・・。
posted by tsunowine66 at 00:00| 宮崎 ☔ | TrackBack(0) | テレビ・Web出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

アサデス。九州・山口

d0028135_18105881[1].jpg

昨日、とんでもなくビックリした出来事がありました。
突然マイクを持った男性とカメラマンの方がやってきて、
「突然にすみません。アサデス。九州・山口と申しますが、これからワイナリーを取材させていただいてもよろしいでしょうか?」
突然で仰天のスタッフ。
「は・・・!?は、はい。い、いいですよ」(汗)

九州・山口で放映されている、福岡県のKBCテレビ朝の人気番組、
“アサデス。九州・山口”の新企画で、ダーツで当てた町に取材に行くというコーナーができて、それに見事!我が町「都農町」が当たったらしいのです。
九州・山口350市町村の中から1番最初に都農町がダーツで当たるなんて、スゴイことですよね!あっぱれ〜!!

あいにく昨日は雨でお天気が悪く、せっかくのワイナリーからの景色をお見せすることが出来ず残念でしたが、ワイナリーのセラーやスタッフのインタビューなんかもあったので(カットされてなければ・・)
九州・山口にお住まいの方は、来週木曜日(16日)の“アサデス。九州・山口”をぜひご覧くださいませ。

レポーターの山田さんはTBSの安住アナウンサーに似ていて、なかなかのイケメンでしたよ〜♪

posted by tsunowine66 at 21:08| 宮崎 ☔ | TrackBack(0) | テレビ・Web出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。